FC2ブログ

でっきおきば

メモ帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

青眼カオドラ

楽しい。オモチャ。

モン29
青眼×3
乙女×3
トライホーンドラゴン×3
ライパル×3
エクリプス×3
白石×3
テンペ×3
ライトニング×2
コルセスカ×2
ライダー×2
レダメ×1
レベルスティーラー×1

魔法12
霊廟×3
トレイン×3
渓谷×3
蘇生×1
ワンフォ×1
おろ埋×1

罠0

レベルが67810とバラバラ。
エクストラが15枚におさまっていないのが問題。
今後枚数調整してGヴェーラー超再生あたりは入れたい。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/17(月) 14:47:42|
  2. デッキレシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イマイ杯レポ

自ら主催の大会に参加。
トレステ最後の大会。

◎個人スイス
使用:征竜
1回戦 魔導(ベクター)
○×○
1戦目は先攻闇デッキ。カップラーメンできる前にゲーム終わる。
2戦目は先攻神判されたあとにドロバをドロー。
しかもハンドにサイドカード固まってて征竜がレドックスのみ。
粘るも負け。
3戦目もサイドカード引きすぎててハンドが櫃で呼んだリアクタンとブラスター。
ドロバが2枚あって、相手がケアしてこなかったから2枚とも使って神判ダメにする。
途中で闇引いて相手の場がバテルラメイソンゲーテ。皆既日食でバテル裏にしてビックアイを作ろうとする。が、征竜の枚数が1枚足りないことに気付く。頭のなか真っ白。その時、櫃でレドックス来るのを忘れていたことに気付きレドックスコストで無理矢理ビックアイ。バテル奪って闇伏せてターン渡す。この時点でハンド0。
俺、何故か闇即打ち。ラメイソンからジョウゲン出てくる。
ターン帰ってきてトップがライトニング。長考の末、トップ親にかけてセットエンド。相手のトップエトワールで落ちてエンド。
こちらトップテンペスト。召喚して殴ってM2に態勢立て直して勝ち。

2回戦 ラヴァル(ムカ)
○×ET○
1戦目はハンドがライトニングリアクタンタイダルとGヴェーラー。少し悩んでタイダルコストでリアクタンプレイして死なないことを祈ってターン返す。
相手モンスター伏せてターンエンド。
こちらコルセスカをツモって1KILL。
2戦目は安定して動かれてライブラにヴェーラー。KILLの盤面でかかし投げるも何もできずEDになる前にサレンダー。
3戦目は記憶があまり定かではないけどサック立ててエンド。
返し相手メタイオン召喚。
ここでET入る。
バトル前にヴェーラー打ったら3伏せでターン来る。
こちらのスタンバイサックに強脱。墓地タイダルプレイに御前。トークンのせいでタイダルごみ。ハンドからライトニングでテンペ出した後トークンリリースでレドックスセットしてターン渡す。
返しスタンバイにメタイオン戻って相手モンスターセットエンド。テンペが手札に戻ってETラスト。
こちら手札がテンペGGヴェーラー。
バック1枚とかかしを無視してレドックス反転にGをNSしてレドックスで裏。Gでダイレクト。
これが通って勝ち。
まさかの勝因が『Gパン』

3回戦 代行天使(ヨウブン)
○○
1戦目ライトニングをコストにリアクタンプレイにG。こっちハンドにGヴェーラーがあったので、エンド。
返しのヴィーナス効果にG。相手玉1つ出してエンド。
返しコルセスカをドロー。7エクシーズできないので8シンクロにシフト。
先日閃光竜を抜いていたので使えるモンスターがクリブレかテック。
ティアとヒュペリオンのケアより返しのブラックミストケアとオネストあったときのクリブレの弱さを考えてテックをSS。ヴィーナス殴ってターン渡す。
相手ヴィーナスNS効果にヴェーラー。するとリビングからヴィーナス2体目。効果で玉出したあとヴィーナス2体でリヴァイSS。効果でGとられてブラックミスト。テックの選択が大正解だったみたいで詳細覚えてないけど、征竜回して勝ち。
2戦目はクリスティア殺すための札をひたすら積んだ。メタイオン・ツクヨミ・皆既日食。
初手にメタイオンあったからライフがなくならないようにプレイ。
以前トリケライナーを使っていたのを見ていたので、極力全力展開からのKILLは避けてちまちまアドバンテージをとるゲーム展開。
相手のハンド2枚からサックにワーム投げられてパクられる。
効果起動されトークン生成後、自身リリースでこちらのトークン破壊。
トークンリリースでクリスティア。
トークン殴られて盤面的には最悪。
盛り上がる中初手からあったメタイオン登場。
M2で動いて詰めて行って勝ち。

個人スイス3-0で優勝。
いずれの試合もトップの強さが光るゲームでした。
何より最近はトップとジャンケンが強い。

◎チーム戦
A:むか(ラヴァル)
B:俺(征竜)
C:ヨウブン(代行天使)

1回戦 ラヴァル(なちゃき)
○○
1戦目は猿ハン。4色+超再生×2で負けなし。
メタイオンにヴェーラー投げて返し1KILL。
2戦目はGあったから後攻でGくらって止まったら返しにG無視してゴリ押してきた。クエイサーたったからヴェーラー打ったらなぜか無効にされず、かかしを使わずワンパン受けてターン帰ってくる。
返しビックアイ×2でパクって1KILLの布陣作って殴ったらフェーダー。
M2でサック作って割ってターン渡す。
返し蘇生→ラヴァルヴァルドラゴン効果にクエイサー。そしたらメタイオンでてきて全部戻る。1伏せエンド。
返しサイドKILLの布陣をつくるも咆哮。
そのままターン渡す。相手ドローゴー。
そのままの布陣で殴ったらまたフェーダー。あったまる。
返しにツインスレイヤーでトークン殴られLP800に。
少し焦ったけど返し殴り返して勝ち。

チーム:×○○

決勝 インフェルニティー(SEED)
××
俺、こいつだいっきらい。
1戦目先攻闇デッキでハンドG
スタンバイ魔法宣言でトランスターン2枚落ちる。残りネクロマンサー2とバリアー警告。
2伏せマンサーセットでターン帰ってくる。
返しハンドが弱くて警告踏んだ上でネクロマンサーを倒せないと判断。Gも構えていたので動かずエンド。←これが最大のプレミ。
返しに鉄壁引かれて何もできなくなる。この時動ける札引かれてたらバリアーでGケアされるしトップでモン引かない読みでG召喚が正解だったっぽい。
何しろ布陣壊せないまま相手に回られて負け。
2戦目は序盤記憶にないけどお互いに消耗しきって相手はサーチできる罠がほぼ尽きた状態。こっちはサックが0の状態。→相手ショックルーラー。
何とか耐えて残りLP2100。相手のショックの素材1つに。ここで皆既日食伏せる。
返し相手罠宣言から攻撃。→皆既日食当てる。
3伏せエンドに4枚ドロー。
こっちバック無視してフル展開するも相手の場はネクロマンサー・デーモン・ショック・チェインが守備。キルはできない。
ビックアイでショックぱくって征竜2体展開して相手の前全部そいでターン渡す。
相手、グレファー召喚して他全部伏せてターンが帰ってくる。
こっちはもうバック無視して少しでも多くのライフを取りに行く。
エクストラに使えるモンスターがほとんどいなかったのでガイアドラグーンだして取り敢えず殴る。
ハンドがタイダルと手札抹殺。
ターンエンドしたら相手ドローカードをセットからリビデネクロマンサーでミストウォーム出て負け。
次のトップが大嵐だったから手札抹殺打っておけばこのゲームは勝ててた。めちゃくちゃ悔しい。
もうどうしよもなかったのでデッキを信じて打つべきでした。
ここでスト負けしてチーム戦は2位。個人賞も逃しました。

最後のゲームがとにかく悔やまれる。
他のゲームでもミスは多くあった。
デッキパワーとトップのおかげみたいなゲーム多かったからもう少し煮詰めないといけないと痛感。
構築は今のがかなり気に入ってる。(メインは某TP完コピ)

団体でも優勝したかったけど個人3冠できましたーって感じで割と満足。
最近の強さは引きとジャンケンの勝率(今大会5-0)だからプレイングも磨かなきゃね。
  1. 2013/06/04(火) 14:08:44|
  2. 大会結果&レポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。